保管の仕方

 

使った後は、しばらく陰干しし、完全に乾燥していることを確認してからしまうようにします。

そうしないと、カビが生えます。
本当です。

僕は一回生えました。気をつけてください。

後は、普通はシューツリー(シューキーパー)を使うのでしょうけど、僕は使わずに、高温多湿の場所を避けて保管しています。

シューツリーは、個人的には、靴の形を変えてしまうので嫌いです。
使う場合は、しっかりサイズのあった木製のシューツリーや、布製のシューツリーを使いましょう。

靴箱には、湿気取りや乾燥剤を一緒に入れておいた方がいいでしょう。

そして、何より放っておかないことです。

靴は、しばらく履かないと皮が硬くなってきます。
大事に使うのと、飾っておくのとでは、靴にとってどちらが幸せかといえば、それは大事に使われる方でしょう。

履けば履くほど味とツヤが出てくるのもコードバンの特徴です。
ですので、ガンガン履いて、きちんとお手入れしてあげましょう。

 

マーク3 靴の手入れの関連アイテム

イメージ オールデン・コードバン純正靴クリーム

これは、僕も使っています。靴の色に一番影響を与えるので、やっぱり純正がいいかと。他にもいろいろいいクリームがあるけど、やっぱり安心ですよね。コードバン用だし、純…

  お手入れグッズ

お手入れグッズは様々ありますが、実は、僕はそんなに種類は使っていません。それでも十分なんですよ。■クリーナー普通の靴のクリーナーです。汚れ落しに使います。でも…