お手入れグッズ

 

お手入れグッズは様々ありますが、実は、僕はそんなに種類は使っていません。

それでも十分なんですよ。


■クリーナー

普通の靴のクリーナーです。

汚れ落しに使います。でも、コードバンにはご法度です。


■ボロ布

クリーナーやクリームを染み込ませるのに使っています。

普通の使えなくなったTシャツなどをまわしています。


■クリーム

これが一番大事!だって、色が入っていますから、下手なものを使うと、色が変わっちゃうんですよ。

だから、僕はオールデンには純正を使っています。

でも、コードバンにはたくさん使っちゃ駄目ですよ。ちょっとの手入れで使わないと。

やたらめったらの塗りこみはNGです。だからあまり減らないんだけど。。

でも、要ります。


■ワックス

これ、まさにコードバンの光沢を出すための贅沢品。

表面のケアにもなります。

きちんと使えば、ちょっとは雨の日対策になります。


■ストッキング

いえ、変態ではありません。

これで最後の仕上げに磨き上げると、ピカピカになるんですよ。知ってました?


■シューキーパー

靴の形を保つために使います。

このシューキーパーは100円均一でも売っていますが注意ですよ!

僕はシューキーパーは使っていません。

なぜかというと、靴の形が変わってしまうからなんです。

せっかく僕がはきこなしていい感じで馴染んできたのに、形を変えてしまう・・・百害あって一理なしのアイテムだと個人的には思っています。

ただ、僕はそういった馴染んだ形が好きですが、きちんとした形をキープしたいという人もいるでしょう。

また、どうしても馴染むとシワができるわけですが、これは靴にとっては大敵です。

そう考えると、靴を長持ちさせるには、シューキーパーが大切だというのも否めません。


少なくとも、100円均一のプラスチックを買うのはやめましょう。

湿気も吸わないし、皮も伸ばしすぎる。。ものすごく後悔することになります。

個人的には、オールデンの純正か、布製のお手製でも良いと思っています。

つまり、ぴったりくるシューキーパーを使えばいいということになります。


■防水スプレー

使っている人も多いと思いますが、僕はオールデンには使っていません。

なぜかって、どうも皮が悪くなるし、もともと、オールデンは雨の日には履かないからです。

もともと、革靴は雨に弱い。オールデンを雨にぬらすのは、もったいないです。

途中から雨が降ってきた場合などは仕方ないですが、その場合は、帰ってきたら、急いで手入れをしましょう。


■靴べら

お手入れグッズに入れるべきかは悩むけど、これも立派な靴のアイテム。

この靴べらも注意が必要です。

よく100円均一などで売っていますが、これを過信すると、靴を痛めつけてしまいます。

基本的に、靴べらは最後の手段。ちゃんと紐を解いて、しっかり靴を履いて、最後のサポートにすっと使う。ガシガシ使わない方がいいんです。

本当に、プラスチックのものなどは、靴のかかとを破壊するので注意が必要ですよ!

 

マーク3 靴の手入れの関連アイテム

  保管の仕方

使った後は、しばらく陰干しし、完全に乾燥していることを確認してからしまうようにします。そうしないと、カビが生えます。本当です。僕は一回生えました。気をつけてく…